沿革
History

1984年 8月 東京都中央区に資本金400万円で株式会社アイ・シー・オーを設立
医薬医療・ライフサイエンス系の翻訳サービスを開始
1988年 4月 資本金800万円に増資
12月 資本金3,200万円に増資
1994年 11月 薬事申請関連書類の作成代行サービスを開始
2007年 5月 本社を東京都港区赤坂2-13-19 多聞堂ビルへ移転
2011年 4月 WDB株式会社(現 WDBホールディングス株式会社)の完全子会社となる
5月 本社を東京都千代田区大手町2-3-6 三菱総合研究所ビルへ移転
2012年 10月 本社を東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルへ移転
11月 WDBメディカル株式会社を吸収合併
安全性情報・薬事申請関連(作成、QC、オペレーション)受託サービス及び特定派遣サービスを承継し事業拡大
商号をWDBアイシーオー株式会社へ変更
東京データセンター(現 東京オペレーションセンター)開設
2013年 3月 資本金5,000万円に増資
2014年 2月 臨床研究支援サービスを開始
2015年 9月 沖縄データセンター(現 沖縄オペレーションセンター)開設
2016年 2月 本社を東京都中央区八重洲1-2-16 TGビルディング本館へ移転
6月 関西オフィス・神戸データセンター(現 神戸オペレーションセンター)開設
2019年 6月 商号をWDBココ株式会社へ変更
本社・東京データセンター(現 東京オペレーションセンター)を東京都中央区晴海1-8-11 トリトンスクエアYへ移転
12月 東京証券取引所マザーズに上場
資本金2億5,058万円に増資
2021年 3月 資本金2億6,969万円に増資