価格削減のための挑戦
Price Satisfaction

製薬企業の各部門では、予算の削減や、より多くの重要な業務を同じ予算で実施するよう厳しいプレッシャーがかかっており、部署の付加価値の向上に取り組んでいます。これらの課題に対して、当社は業務受託サービスを通じて独自のローコストオペレーションの仕組みと生産性向上の仕組みによって、高いコストメリットを継続的に提供し、部署のコストバランスの最適化に貢献します。

安全性情報管理業務のコスト比較 安全性情報管理業務のコスト比較

Point1

不要な人件費を抑えるため、
業務を徹底的に分解し、業務レベルに合わせて人材を配置

フルメンバーを経験者でそろえる他社CROと違い、難易度の高い業務はスキルの高い経験者、難易度が低い業務は経験の浅い人材が担当するので、業務内容に対してコストが適正です。レベル別分業により、品質を落とすことなく人件費を最適化したプランを、お客様にご提案することができます。(業務内容、お客様のご希望に合わせて、上記以外の人材配置パターンにも対応いたします。)

業務の分解とレベル別分業 業務の分解とレベル別分業

Point2

業務を数値化し、達成度を管理。
適性な処理時間で業務を行います。

それぞれの業務に処理件数、一件当たりの処理時間、手持ち時間などの適性値を設定し、個人単位、グループ単位で達成度を管理します。プロジェクトリーダーの感覚に頼るのではなく、数値を分析して習熟度やボトルネックを把握することで進捗管理の質を高め、業務の効率化を実現します。

適正な業務効率の管理 適正な業務効率の管理

CONTACT

サービスに関してのお問い合わせは電話、FAX、またはお問い合わせフォームからご連絡ください

電話 03-6895-5120

営業時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

FAX 03-6895-5118